演劇人のリアル
あなたの活力源は?

PROFILE

くれないゆずる○大阪府出身。02年星組公演『プラハの春』『LUCKY STAR!』で初舞台を踏んだ88期生。その後、星組に配属される。08年に『ANNA KARENINA』でカレーニン役、『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演で主役のパーシー・ブレイクニー役に抜擢され、一躍大きな注目を集める存在となる。『メイちゃんの執事-私の命に代えてお守りします-』(11年)で、バウホール・日本青年館公演で初の単独主演を果たすなど、星組を担うスターの一人である。

紅ゆずる

紅ゆずる

稽古中は役のことを考えていたり、台本を読んでいたり、譜面を読んでいたりと家に閉じこもりがちになるんです。その分、公演が始まると規則正しい生活ができるようになるので、終演後や休演日にいろいろな舞台を観に行ったりするのが活力源になります。「みなさんもこんなに頑張っているんだ」と思ったら、自分も頑張ろうと思えます。


BACK NUMBER
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り