演劇人のリアル
あなたの活力源は?

PROFILE

くしだかずよし○42年生まれ、東京都出身。66年文学座退団後、劇団自由劇場(のちのオンシアター自由劇場)を結成。以降、演出家、舞台美術家、俳優として数々の人気作品を生み出している。Bunkamuraシアターコクーンの初代芸術監督をつとめ、現在はまつもと市民芸術館の芸術監督。歌舞伎の演出は、コクーン歌舞伎のほかに平成中村座の『法界坊』『夏祭浪花鑑』の演出ではNY、ルーマニア公演も行なう。芸術選奨文部科学大臣賞、読売演劇大賞最優秀演出家賞、紫綬褒章などを受賞。


串田和美

串田和美

この夏、70歳になったんですけどけっこう元気なんです。この間まで公演で踊ったり跳ねたりしてて、それが終わったら山に登って、くたびれたけど元気なんです。でもいつも寝不足なんですよ。考えごとというか空想を始めると止まらなくなっちゃうからで、くたくたになるんだけど、やめられない。それもくだらない空想を真剣に考えるんです。俺が山に家を建てるならこういう家にしてとか、もっとくだらないのは、東京都にグリーンベルトを作ったらどうだろうとか(笑)、そこは絶対に車は入れないからパトカーは馬だなとか(笑)。そういうことを考えると、疲れるけど楽しいし、どこかが活性化してる気がするんだよね。もう寝なきゃいけないのになとか思っているうちに外が明るくなって、ああ、また昼間ねむいんだよなって(笑)。

◇公演情報
『K.ファウスト』
作・演出・美術・出演◇串田和美
音楽◇coba
出演◇ 小日向文世 雛形あきこ 笹野高史 さとうこうじ 内田伸一郎 小西康久 片岡正二郎 他
サーカスアーティスト、ミュージシャン
10/6〜14◎世田谷パブリックシアター
10/19〜21◎まつもと市民芸術館 特設会場


PROFILE

いわいひでと○74年生まれ、東京都出身。03年に劇団「ハイバイ」を結成。以後、全作品の作・演出を務める。家族、引きこもり、個人の自意識などを題材に、痛くて生々しいのになぜか笑ってしまう芝居を作り続けている。外部舞台の近作では、青年団リンク本広企画『演劇入門』(脚本)、青山円劇カウンシル#4~Re~『その族の名は「家族」』(脚本・演出)などがある。映像分野でも活躍しており、NHKハイビジョン特集ドラマ『生むと生まれるそれからのこと』の脚本を執筆。この作品で第30回向田邦子賞を受賞した。

岩井秀人

岩井秀人

ゲームですかね? ネット上でほかのプレイヤーを殺すゲーム。『メタルギアオンライン』という、全員で戦争するゲームがあるんです。相手の頭をバーンと撃ち抜いたり、バターンと死んでいったりするんですけど……ってこれ、活力源じゃないな(笑)。うーん、やっぱり活力源はお客さんですね。お客さんが作品を面白がってくれることです。お客さんが普通に客席で笑ってたり、すごいシリアスに観てたりすると、「やった!」と思いますね。

◇公演情報
パルコ・プロデュース
『ヒッキー・ソトニデテミターノ』
作・演出◇岩井秀人
出演◇吹越満 古舘寛治 チャン・リーメイ 有川マコト 占部房子 小河原康二 田村健太郎 金原祐三子 岸井ゆきの
10/4~14◎PARCO劇場

〈お問い合わせ〉
パルコ劇場 03-3477-5858


BACK NUMBER
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り
BACK NUMBER_区切り